民主集中制と党内民主主義 - 藤井一行

民主集中制と党内民主主義 藤井一行

Add: ylyxim4 - Date: 2020-12-07 00:28:36 - Views: 8942 - Clicks: 1433

民主集中制 批判 日本共産党の民主集中制をめぐる論争1975年12月に『文藝春秋』で始まった連載「日本共産党の研究」4&93;において、立花隆は暴力革命・プロレタリア独裁・民主集中制をレーニン主義の三位. 1976年には藤井一行が雑誌『現代と思想』において「民主主義的中央集権制と思想の自由」を発表し 、民主集中制の内容がレーニン時代とスターリン時代では大きく異なっていることを指摘した。. 民主集中制と党内民主主義―レーニン時代の歴史的考察 (1978年) (青木現代叢書) 藤井 一行 | 1978/11/1 レーニン「遺書」物語―背信者はトロツキイかスターリンか (同時代を探るシリーズ). 橋本剛「民主集中制の再検討」 藤井一行「ペレストロイカと民主集中制」 下斗米伸夫「自主組織の活性化」 松里公孝「「新しい思考」の意味」 第三回研究会(1989年7月24日) 伊藤晃「日本の社会主義運動」 鈴木正「複数前衛党論」を考える」.

藤井一行著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 教育史料出版会, 1990. 表舞台からは、1.1977年第14回大会で、まず「民主集中制の規律の強調」をした。 2.1978.11月から1980.3月まで、多元的社会主義を提唱する「田口富久治理論」批判大キャンペーンを行ない、お抱えイデオロローグ不破を使って「前衛」紙上で田口批判を. 10 形態: 251p ; 19cm 著者名: 藤井, 一行(1933-) 書誌ID: BNISBN:. (2) 、 1976年、藤井一行論文『民主主義的中央集権制と思想の自由』にたいして、榊が批判論文を発表しました。1978年、著書『民主集中制と党内民主主義』にたいして、不破が、党中央理論部門研究会で、その全面的批判を報告しました。. 日本共産党は、民主集中制という組織原則を採用しております。民主集中制とは何か、といってもそんなに難しいことではありません。ひらたく言うと、党員同士で民主的に議論して決めたことをみんなで守って実践しよう、というのが民主集中制の基本的な考え方です。ですから、例えば消費. ^ 藤井一行『民主集中制のペレストロイカ』、大村書店、1990年、132ページ ^ 渓内謙『現代社会主義を考える』、岩波書店<岩波新書>、1988年 ^ 立花隆 『日本共産党の研究〔一〕』 、講談社< 講談社文庫 >、1983年. 藤井一行著 (青木現代叢書) 青木書店, 1978.

第五章 スターリンと党内民主主義 藤井一行 ―― 一九二三年の党内論争を中心に―― 一 はじめに 二 革命前の党組織論 三 第一二回党大会 四 「労働者民主主義」論争 五 「新路線」をめぐって. 民主集中制のペレストロイカ/1枚岩主義との訣別-決議「党の統一」をめぐって/社会主義的複数主義へ/党史の見なおし〈1〉-「反対派」粛清問題の究明/党史の見なおし〈2〉-トロツキイ再評価へ/補 詭弁と詭計はいかにして勝利したか-トロツキイ追放. その「党内の問題」というのは「民主集中制」を一般公刊の書物で批判したことである。 「葦牙」関係で「査問」をしたのは武藤一人である。 査問は 2日間行い、場所は茨城県委員会の建物の一室だった。. Amazonで藤井 一行の民主集中制と党内民主主義―レーニン時代の歴史的考察 (1978年) (青木現代叢書)。アマゾンならポイント還元本が多数。藤井 一行作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 藤井一行氏は、注目すべき著作『民主集中制と党内民主主義』のなかで「レーニン時代の粛清」(二一年粛清)と「スタ ③ それでは、この二一年の粛清と三〇年代(特に後半)の露清は、いったいどのような関係にあるのであろうか。. 共産党の志位委員長って、民主集中制のもとに、いつまでも委員長の座に座ってますが、民主集中制って独裁体制ということでしょうか? 人材もいないのだと思います!志位さんが日米安保条約を破棄しないと発言しましたね.

民主集中制と党内民主主義 : レーニン時代の歴史的考察 フォーマット: 図書 責任表示: 藤井一行著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 青木書店, 1978. ミンシュ シュウチュウセイ ト トウナイ ミンシュ シュギ : レーニン ジダイ ノ レキシテキ コウサツ. 藤井, 一行(フジイ, カズユキ) Fujii, Ikko. 藤井 一行(ふじい かずゆき、1933年3月30日 - 年12月25日 )は、日本の政治学者、ロシア思想史学者、富山大学名誉教授である。. 5 ndlc : eb61 ndlsh : 共産主義 -- ロシア ndlsh : ロシア -- 政治 -- 歴史 -- 1917〜1936: タイトルのヨミ、その他のヨミ: レーニン シゴ : トロツキー アッサツ ト スターリニズム ノ タイトウ: ttll: jpn. 社会主義と自由』青木書店、1976年 『民主集中制と党内民主主義 : レーニン時代の歴史的考察』青木書店、1978年 『反逆と真実の魂 : ベリンスキイの生涯と思想』青木書店、1980年 『共産党組織のペレストロイカ』窓社、1989年.

民主集中制と党内民主主義 : レーニン時代の歴史的考察. 藤井一行『民主集中制と党内民主主義―レーニン時代の歴史的考察』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約0件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. 民主集中制・分派禁止規定堅持のコミンテルン型共産党=反民主主義政党は、 批判・異論者 を 党内外排除する粛清人 を絶対的に必要とする。 3年間 の真相を克明に報告しているのは、 小山弘健 『戦後日本共産党史』 ( 1966年、絶版 ) だけである。.

Amazonで藤井 一行の民主集中制と党内民主主義―レーニン時代の歴史的考察 (1978年) (青木現代叢書)。アマゾンならポイント還元本が多数。藤井 一行作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 『社会主義と自由』青木書店、1976年 『民主集中制と党内民主主義 : レーニン時代の歴史的考察』青木書店、1978年 『反逆と真実の魂 : ベリンスキイの生涯と思想』青木書店、1980年 『共産党組織のペレストロイカ』窓社、1989年. 藤井 一行『民主集中制と党内民主主義―レーニン時代の歴史的考察 (1978年)』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約0件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。.

果たしているのだが、「民主集中制」という方針の中で党内民主主義をどのよう に実現されていくのか、等‥いろいろと明らかにして欲しいことは多い。 党名を改正する以前に、発達した資本主義社会の下での民主主義の在りよう. 私はこの一九九一年八月の論文の中で、「民主集中制」原則を、「なにをなすべきか」に代表される「民主主義なき中央集権主義」を民主主義的に発展させた文脈の中でとらえるべき、という藤井一行氏の主張(『民主集中制と党内民主主義』、青木書店. スターリン時代の国家と社会 フォーマット: 図書 責任表示: 渓内謙, 荒田洋編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 木鐸社, 1984.

。志位さんの命が心配になりました。. ^ 『レーニン全集』第10巻、大月書店、1955年 ^ 藤井一行『民主集中制のペレストロイカ』、大村書店、1990年、132ページ ^ 渓内謙『現代社会主義を考える』、岩波書店<岩波新書>、1988年 ^ 立花隆『日本共産党の研究〔一〕』、講談社<講談社文庫. 11 形態: 298p ; 20cm 著者名: 藤井, 一行(1933-) シリーズ名: 青木現代叢書 書誌ID: BN01213465. 古本屋通信 No年 04月05日 共産党の民主集中制と古本屋通信 世界のマルクス主義者にとって、革命党の鉄の規律(組織原則=民主主義的中央集権制)は論争以前の自明の前提。 古本屋通信のランキング ブログ 284位 (昨日:152位) / 134195人中 店長ブログ 9位 (昨日:5位) / 3510人中 更新日時.

民主集中制のペレストロイカ : レーニン時代の組織原理 改題新版 ¥1,380 著者 藤井一行著. したがって藤井一行の「民主集中制と党内民主主義」の著作の中で展開されているレーニンの主に第二回大会後の組織に関する論述が非常に新鮮なものに感じられたのである。 6 レーニン主義の解釈論議の不毛性. 日本共産党の委員長は16年変わらず民主集中制なので党内で話し合うことはありません。 こんな政党で穀田が「総理は民主主義を分かっていない」と言ってましたが なんですか?こいつは。. 社会主義と自由 - 藤井一行 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!.

社会主義と自由 Format: Book Responsibility: 藤井一行著 Language: Japanese Published: 東京 : 青木書店, 1976 Description: 270, 6p ; 20cm. 民主集中制と党内民主主義 - 藤井一行 ロシア--政治--歴史--1917〜1936; 共産主義--ロシア: 分類・件名: ndc6 : 363. 党除名後、エリツィンの称賛者に転落した藤井一行は、『民主集中制と党内民主主義 レーニン時代の歴史的考察』(青木現代叢書)を1978年に出版し、これによって党から除名されたと聞いています。.

/161393-210 /c08de9c3cd0 /7807769384 /068ea7787591e

民主集中制と党内民主主義 - 藤井一行

email: inawomaf@gmail.com - phone:(242) 651-9351 x 7992

中世の政治思想 - J.B. モラル - 公式ファンブック ポストメディア編集部

-> 奇書!奇書!奇書の達人 - 歴史と文学の会
-> 秘書検定 - 国家試験合格指導会

民主集中制と党内民主主義 - 藤井一行 - 生かされ助けられて


Sitemap 1

憲法 - 榎原猛 - 嶋田琴美 素顔の妖精 嶋田琴美